キーワードで探す
職種で探す
カテゴリーで探す

環境ビジネスキャリアコラム

「業界未経験者の面接準備について」チャットでご質問頂きました。

2016.02.09

おはようございます。受付担当の本日の業務日報です。

本日は業界未経験の方が気になる、面接対策についてチャットでご質問がありましたのでお答えさせて頂きます。

【お客様】環境業界の求人情報は、技術者の方向けな印象が強く、自分は難しいかなと思っています。

【受付担当】技術者でなくとも応募可能です。弊社へご相談いらっしゃる方はほとんどの方が業界未経験者で、技術職ではない方も多いです。

【お客様】そうなんですね。実はリクナビで既に受けている会社があるのですが、会社情報がなくて、また環境エネルギー分野って成長産業といわれるけど何がどうなっているのか整理されていなくて、
困っていてこちらサイトにたどりつきました。

【受付担当】チャットでよろしければ、具体的な企業情報や面接対策まで、業界背景まで対応させて頂きますが、今まだお時間は大丈夫でしょうか?

【お客様】はい、助かります。

【受付担当】かしこまりました、応募中の会社様のポジションを教えてください。

【お客様】メーカーである株式会社〇〇の法人営業職で、今週金曜日に面接予定です。

【受付担当】株式会社〇〇はZEH政策トレンドの流れにのって業界内でも急成長中メーカーで5年以内に上場も目指されているので、エンドユーザーより代理店ネットワークの強化をしている背景がありますね

【お客様】ZEH政策って何ですか?

【受付担当】はい。ゼロエネルギーハウスの略でZEH(ゼッチ)と呼び、政策の名前です。2020年までに標準的な新築住宅でZEHを実現し、2030年までに新築住宅の平均でZEHを実現することを目標とされた省エネ政策です。資源エネルギー庁によると2030年にZEH普及目標が達成された暁には、その後に建てられる住宅はエネルギー消費量が実質ゼロになり、蓄電池等が必要になるものの将来的には家庭・住宅部門の消費電力分の発電所はいらなくなるという社会も目指している政策です。弊社開催の朝活(2016/3/9)でもZEHがテーマです。

【お客様】そんなビジョンがある中であれば成長企業として成長しそうだし、入りたくなってきました。もっと聞かせてください。

【受付担当】もちろんです。


私受付担当は皆様からのチャット質問を受付けております。私は2月始めにボスより120件のチャット問合せ受付けのミッションが課せられており、皆さんが気軽にチャットで問合せできるように
いろいろ工夫を考えていきたいと思います。2020年120兆円市場になることにちなんでの「120件」です。どしどしお問合せ下さいませ。宜しくお願いいたします。
世界的に盛り上がっている環境ビジネスをこれまでとは違った形で情報配信して参ります。受付担当

運営団体