2018年03月06日

環境・エネルギー業界は、大きな転換期を迎えています。2030年のエネルギーミックスの実現や、その先の2050年に向けて、2020年までの制度・政策が次々と動いている状況です。

特に電気主任技術者の確保は企業にとって発電所を長期運用していくために必須の人材になります。事実、現在第二種電気主任技術者の3万人のうち再エネや火力発電所などで働く方が7000人とも言われており、今後太陽光発電所(2MW以上の特高)の建設ラッシュにより益々の電気主任技術者の専任のニーズが今後拡大して参ります。

本セミナーでは、他業界からの転職、業界未経験の転職、電気主任技術者の専任としての転職を成功させたい人のための、成功ポイント・事例の紹介や、現在の具体的な求人内容をご紹介するためのセミナーです。
第二種電気主任技術者 再エネ転職セミナー[東京・無料]


若手専用電験支援サービス

シニア専用電験支援サービス

転職支援サービスに申し込む

サービスの流れ

  • お申込み
  • 面談
  • 求人紹介
  • 面接
  • 内定・入社

求人情報の検索

業種(OR検索)

カテゴリー(OR検索)

年収

〜 

都道府県

キーワードで探す

メインメニュー


BSI